スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

battleclinicの俺的見方

JPchでも日本語フォーラムでもどこでもいいです。

PvP用のFitといって目的も状況も何もなしに、船のFitをドヤッと貼ってる人がいるとします。

ここで役にたつのがbattleclinic URL

ここのSearch欄にそのドヤ顔でFit張ってる人の名前を入れましょう。

プレー時間、ファーミングしようと思ったらできることから100%信用できませんが。

見るべきところはkillでもlossでもiskでもないです。
ここらへんはFleet乗っかってるだけでいい数字でるのでPvPとはあんまり関係ないです。

見るべきところはPointならびにRank。

1万位以内の人のFitは90%信用していいです。

1万5千位以内ぐらいの人のFitも70%信用していいでしょう。

そもそも、ここら辺の人はわざわざFitをドヤって貼ってない気がしますが^^;

それ以下の人のFitは信用度0です。ここら辺の人が船のFitを状況等なにもきかずにドヤッ!って顔でPvPFitとしてよく貼ってます。信用してはいけません。

FailFitはあっても完璧なFitなど存在しないってのはPvPまともにやってる人ならわかりますよね。

無難なFit貼ってるならまだしも、FailFitを貼ってるのもよくみます:p

ってことで俺的BattleClinicの使い方その①の紹介でした。

(プレー時間、ファーミングしようと思ったらできることからRankも100%信用できません)
↑これ重要、あくまで参考。
スポンサーサイト

キルボードに残らない戦闘"Dominix rescue"

TESTにははっきりいてNoobが多いです。

別にそれは悪いことではなくAllyにとってはむしろいいことだと思います。

PvPするときにSmall fleetで一緒に組みたいとはおもいませんがね:p

そんな可愛いTESTメンバーを、Goonの狼から助けた戦闘。


TESTのHome StaistonからでるとFleet inviteが飛んできます。

yes押してFleetに入るとそれは敵のFleet。

DockoutそのままのSpeedで、Fleet warpでSSに飛ばされて殺されます。

ってことをやってるGoonの3人組がいました。


敵の編成はRapier falcon hound。


敵は自分たちがボコれそうなやつしかやらないので、なかなか姿を出させるのは難しいです。

どうしようかなーと考えてると、HomeStaitonからD-scanに、その編成とDominixが同じ方向にうつります。

急いでProbe Altでdomiの位置を特定し、現場を確認。


TESTメンバーのDominixが三人におそわれてるwwww


domiが死にかけなのか、まだまだ耐えれるのかわからないけど、本垢Talosで急いでdockout。

Falconはdomiから距離をとって僕からは近い距離。

Repier、houndはDomiにべた付けです。

僕のTalosが到着すると相手のプライマリーはどうやらTalosにうつったよう。

僕もFalconを最初撃ってましたがJamされたタイミングで反転。

Repierを引っ張ります。houndはDomiをpointするためか位置あまり変わらず。


FalconはdomiとTalosがFalconを中心に反対にいるので、どちらかをjamするためにはどちらかのjamを諦めなければいけません。

どうやら僕のTalosに的を絞ったよう。Talosのほうに近づいてJamを入れようとしてきます。


domiのjamがきれたタイミングでhoundだけではdomiのドローンダメージに耐え切れなかったのか、domiのpointが外れてdomiは脱出。

一方のTalos VS rapier+falconは Falconにjam入れられながらもrapierのシールド抜けそう。

RapierのWeb全部入れられて、TalosのSpeedはほぼ0。Rapierにひっつかれてました:P

そんなに引っ付いてくるならと、jamのタイミングでCNAに玉換えたりとjamされてるときにもまあやれることはあります。

しかしhondがTalosを撃ってきたタイミングで一気にtalosのSheild禿げます。ダンプもいれてきます。

jamも入れられたしああこれ僕死んだかな、やばいな・・・。とおもったらRapier Warp out!!


僕のpointがjamで外れて、RapierもSheild禿げてたので逃げたようです。

これは僕にとってもチャンスというか、ラッキー。

falconとhoundはまだpointレンジにはいないので、Rapierのpointとwebが一気に外れて僕もWarp out。

Domi救出大作戦は無事に成功しましたとさ。

Nano戦は楽しいですね。助けたDomiからはconvがきて感謝されました。

お礼はいいから金よこせ

※追記※

covの中で

助けた人「俺は今からもう一回Goonやりにいく」

僕「いやRecon2いるし次はfleetもっとくるかもしれないぞ、ソロじゃきびしいぞ」

助けた人「なにいってんだ!俺とお前で2人いるじゃないか!」

僕「昼飯行ってくる」

助けた人「せっかくスマートボムつきのDomi用意したのに。わかったまたな!」

一時間後・・・

http://eve.battleclinic.com/killboard/killmail.php?id=18772944

僕のdomi救出大作戦とはいったいなんだったのでしょう。

0-F解散からのR2Rへの加入

0-Fが加入していたAllyは、なんとなくPvPがやりたいという適当具合だったので

Allyのリーダーの気分で突然解散しました!!

まぁその実、Allyのメンバーを一つのCorpにまとめてINK(THE UNTHINKABLES)へ入るって流れだけだったのですが。

0-Fは実質社員2人のCorp。そんなとこにもAllyのメンバーは少人数で共に活動しただけあって、

適当英語な僕でも熱心にINKへ勧誘してくれました。

こういうところは大きいAllyにはないだろうなあと思いますね。

数がおおきかったら他のCorpの末端メンバーなんて一々覚えません。



PNDaさんはINKにまったく興味ゼロ。

僕はAllyメンバーから「お前のやりたいことこっちでも出来るよ」とかなんとかいわれて気持ち半分半分。


んーTime(Allyのリーダー)のFleet楽しいし、色々助けてもらった部分もある。

けどやっぱり言葉通じるPNDaさんとやるDuo Fleetがなんやかんや一番楽しい・・・。

lowsecsoloも楽しいしLowsecにかえるのもありかな。

どうすっべかな~と考えながらログインしたある日。



PNDaさん「Zero解散してR2Rはいるよ」

僕「おk」 

0-Fは最後まで適当だったwwww




そんなわけでR2Rに加入しました。

TESTはあまりに人数多すぎて覚えられることもないでしょう。というか最初はNPCCorpに加入した感覚ですwww

TESTにびっくりしたことは多々ありますので、それはまた後日。

つまらなければやめればいい。←EVEの基本

辞めたときはTimeたちのINKにはいってみて、それでもつまらなければまた考えるってことで。

英語喋れない僕でも受け入れてくれたAllyメンバーと、そのつながりのチャンスをくれたO-F。CEOのPNDaさんには感謝してます。 おわり。
プラグイン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。