スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カモられちゃってる海賊さん

どうも僕です。

あいの変わらず小さい戦闘ばっかりやっております。

一つ一つの戦闘はかなり面白く、あっさり落とせることもままありますが、さすがに戦闘数自体が多くなってくると、書くのも億劫になってきます。

配信することもできない環境になってしまったので、EVEの戦闘の面白さを伝えれなくて残念です。

配信しても大半がスカウト動画になるのでつまらんのですがねw

そこで戦闘だけキャプして動画って手もありますが、これまた環境的に無理というか。

会社のメンバーが一人増えまして。
アカウント暦が短いのに先月Topkillをしているあたり、EVEのpvpはアカウント暦がないとなんてよくいわれますが、
そんなに気にすることはない。中の人のやる気次第だ。と改めて感じました。


さて、EVE2.3年目にして気がついたのは、何でEVEの戦闘は面白いか。

いろんな答えがあると思いますが、一つ僕が思ったのは

「EVEの戦闘には同じ戦闘は二度と起こらない」

localの人数、構成からはじまり、相手のバックアップ状況、もちろんこちらの構成。

fitも個々人それぞれ、戦闘が始まっても空間は3次元なので同じ状況は二度と起きないし、起こせない。

もともとFPSなんかでクラン戦やってましたが、マンネリ化してくるんですよね。

RTSについても同じでした。

さらにいえば船モジュールをお互い賭けての勝負。このなにかを賭けての勝負はやっぱ燃えます。

昨今のゲームだと負けても、たいしたペナルティないのでスリルも糞もありませんからね。


僕の場合、船が落ちると
「あー。あそこでこうしておけば」なんて後悔が多々出てきます。しかし、同じ戦闘は二度と起こらないために、99%この後悔は無駄です。

けど残りの1%の積み重ねが、無限通りあるEVEの戦闘の一つに出会ったときに、適切に行動できるかどうかの経験になっていくとおもいます。

船落ちたらやだなあ~ってのはありますが、100%勝てる戦闘だけでなく5分5分か?って戦闘に勇気を出して船をステーションから出せる人だけに、このわずかな経験の積み重ねが出来ると思います。

(ここら辺100%勝てる戦闘だけしてる海賊は、意外に弱い人多いです。もちろんうまい人もいますけど。)

この経験地。数値化できるとして自分はどれぐらい経験したのか。

MAX100としたら2ぐらいです。これはまじで。

T1FG戦を多少かじった程度で、複数人相手だと焦りますし、まだまだというか途方も無い壁を感じてます。

CL,BCだとまた話は違ってくるし、そもそも1v1じゃなくなってくる場面おおいですからね。

ってことで、Ishtarを沈めちゃった言い訳をそろそろ終了したいと思います。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プラグイン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。